Priere

Vintage Lea Stein

ヴィンテージリア・スタン

リア・スタンは1950年代半ばから活動をスタートしたフランスのジュエリー界の革命児とも言われるデザイナーです。1960年代初頭からセルロイドにテキスタイルを埋め込むという手法を編み出し、独自性のある斬新なデザインで一世を風靡しました。それぞれ異なる薄いセルロイドを何枚も重ねることで現れる色彩は、これまで見た事もなく言葉では形容し尽くせないような新しい色の世界を生み出したと言えます。1960年から70年にしか作られていないシリーズはアンティークとして大変評価が高まっているほか、近年に作られたシリーズもそのデザイン性の高さからモダンバージョンと呼ばれ、コレクターが急増しています。