Priere

Vintage Miriam Haskell

ヴィンテージミリアム・ハスケル

ミリアム・ハスケルは1924年からニューヨークで活動を開始したジュエリーデザイナーです。ハスケルの作品は、彼女が現役を去る1950年代まで多くのハリウッドスターたちに大きな影響を及ぼしたほか、雑誌「VOGUE」の表紙がいつも彼女のジュエリーを身にまとったトップモデルで飾られるなどしたことから「永遠のコスチュームジュエリー」と呼ばれています。